スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2014.08.22 Friday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

昨日の続き

昨日のPC話の続きですが、今回は理屈で説明。
デスクトップにあるアイコンはユーザーからの視覚的にテーブルの上にものを置いてる
ような状態に見えますが、コンピューターのハードディスクからこのデスクトップ上の
置いてるファイルにたどり着こうと思ったら、例えばオーソドックスな例:スタート→
マイコンピュータ→ハードディスク→ドキュメント&セッティング→自身のアカウント
名ファイル→デスクトップとかなり奥の引き出しに置かれてるものがデスクトップ上
から見えてる仕組み。だから無駄にCPUに負担をかけてる様子で普段良く使うファイルを表に置くのは×みたいです。
つまりリアルな生活と一緒でテーブルで使ったものを所定の位置に置くことが大切!!
引き出しが用意されてるのに使ってないのは良くないね。ソフトへのショートカットも
画面下のタスクバーに入れちゃいましょう。パソコンは大切に。
(昨日のふ○た氏+私の会話より)

スポンサーサイト

  • 2014.08.22 Friday
  • -
  • 09:19
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

twitter

Twitterブログパーツ

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

sponsored links

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM